新型フォレスター 新車価格 値引き額  納車期間 評価を調べてみました2018/12最新情報

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは 30 万円の下取りが、
買取業者では 80 万円になることも
多々あります。

愛車を賢く・高く売るなら一括査定
実績豊富な優良の買取会社が対応するから安心!
完全無料!登録は1分簡単依頼!
価格に納得できなければキャンセルも簡単安心!

スポンサーリンク



2018/12追記 新型フォレスターの値引き額相場が大きくなってきました。発売当初見られた車両値引き額5万円という口コミはなくなり、2018/12現在車両値引き額が2.0Advanceで最低でも10万円。車両値引き額15万円との口コミも多くみられます。

オプション値引き額は総額によって変わりますが2.0Advanceで15万円~20万円との口コミが平均的な値引き額になっています。

引用:https://www.subaru.jp/forester/forester/

2019/01以降は車両値引き額15万円以上を考え、商談に臨んで良いと思われます。その際、購入者さんも相手の営業マンも気持ちよく商談を進めることをこころがけてください。

納車期間は2か月から最長4か月と納車待ちの期間は長くなっています。2018/12に契約しても2019/03月納車を覚悟しなければいけないとの口コミが多くみられました。

2.0Advanceよりも2.5Premiumのほうが値引き額も少し多いようで、納車期間も短めだそうです。

スポンサーリンク

【新型フォレスター】価格・装備

新型フォレスターの新車価格、値引き額相場、納車期間、新型評価について口コミをもとに調べてみました。
新型フォレスターは5代目となり、約6年ぶりにフルモデルチェンジ。2018年7月19日発売
【Advance】に搭載されたマイルドハイブリッドエンジン「e-BOXER」の評価
新採用の2.5Lエンジン搭載車【Touring・Premium・X-BREAK】の評価について調べてみました。

まずは価格からです。

【Touring】車両本体価格:2,808,000円(消費税込)
【X-BREAK】車両本体価格:2,916,000円(消費税8%込)
【Premium】車両本体価格:3,024,000円(消費税込)
【Advance】車両本体価格:3,099,600円(消費税込)

グレード別標準装備も紹介します。

◆エンジン 2.5L DOHC 直噴

【Touring】メーカー希望小売価格2,808,000円(消費税8%込)

引用:https://www.subaru.jp/forester/forester/

フォレスターのスタンダートモデルですが

「アイサイト」ver.3

・マルチインフォメーションディスプレイ付メーター


X-MODE

ステアリングヒーター

左右独立温度調整機能付フルオートエアコン

シートヒーター(運転席+助手席+後席左右)

サイドビューモニター

歩行者保護エアバッグ

アクティブ・トルク・ベクタリング

引用:https://www.subaru.jp/forester/forester/
225/60R17 サマータイヤ&17インチアルミホイール
標準装備。充実した装備内容でこれ以上何が必要なの?と思える装備内容になっています。

唯一オプションで装備したいのはキーレスアクセス&プッシュスタートではないでしょうか?

引用:https://www.subaru.jp/forester/forester/
ですが、運転席、助手席8ウエイパワーシート+運転席シートポジションメモリー+リバース連動ドアミラー+ドアミラーオート格納機能の【メーカーセットオプション108,000円】と少々お高めの価格設定です。
【Premium】との価格差が10万円ちょっとになってしまうので悩みどころです。

 

【Premium】メーカー希望小売価格3,024,000円(消費税8%込)

引用:https://www.subaru.jp/forester/forester/

フォレスターのハイグレードモデル。
Touringの標準装備の上に
キーレスアクセス&プッシュスタート

運転席シートポジションメモリー機能/ドアミラーメモリー&オート格納機能

アイサイトセイフティプラス(運転支援)
[スバルリヤビークルディテクション(後側方警戒支援システム)/アダプティブドライビングビーム]

引用:https://www.subaru.jp/forester/forester/

225/55R18 サマータイヤ&18インチアルミホイール
が、標準装備として追加されています。
【Touring】にキーレスアクセス&プッシュスタートをメーカセットオプションで付けるなら
【Premium】を選んでしまった方がお買い得なのかもしれませんね。

 

【X-BREAK】メーカー希望小売価格2,916,000円(消費税8%込)

引用:https://www.subaru.jp/forester/forester/

【Touring】をベースにアクティブ感を増したモデル。

一目でわかるオレンジ色の加飾&ルーフレール

(上)LEDカーゴルームランプ&(下)LEDリヤゲートランプ

撥水ファブリック生地シート(レッドオレンジステッチ)

撥水カーゴフロアボード

引用:https://www.subaru.jp/forester/forester/

・225/60R17 オールシーズンタイヤ&17インチアルミホイール(ガンメタリック塗装)

が、追加で標準装備されています。

【X-BREAK】の外観の雰囲気はネットやカタログで見るより現車はもっとかっこいいとの口コミも見かけました。

 

◆エンジン 2.0L DOHC 直噴+モーター(e-BOXER

【Advance】メーカー希望小売価格3,099,600円(消費税8%込)

引用:https://www.subaru.jp/forester/forester/

モーター(e-BOXER)+2.0Lエンジン搭載モデル。

【Premium】ベースににさらに追加の装備は

ファブリック/トリコット+合成皮革シート

運転席シート自動後退機能※本革シートは別途オプションです。

ドライバーモニタリングシステム

引用:https://www.subaru.jp/forester/forester/

・225/55R18 サマータイヤ&18インチアルミホイール(ダークメタリック塗装+切削光輝)

こうして標準装備を比べてみますと、エンジンが違うとはいえ装備面では

【Advance】に割安感があるのではないかと思えてきます。

グレードによってホイールのデザインが違うのは気付いていただけてでしょうか?

X-BREAK」以外、外観からグレードの違いが判るのはホイール位だと思います。

よ~く見るとわかる違いは【Advance】のみドアハンドルがメッキ加工、バンパー、ステップ下部にシルバーのペイントがされています。

 

簡単にライバル車と価格を比較してみます。

車両本体価格
新型フォレスター 281万〜310万円
日産エクストレイル 220万〜328万円
マツダCX-5 250万〜353万円
ホンダCR-V 320万〜420万円
トヨタハリアー 295万〜460万円

一見安く感じるのは日産エクストレイル。車両本体価格220万円からとありますが、 日産エクストレイルのグレードは、なんと32種類のグレード設定があります。

安いグレードのクルマ設定は「一応できる」別物だと考えたほうが良いでしょう。

最高級グレードの車両本体価格を比べてみますと、新型フォレスターの310万円が最安値で、しかもハイブリッド車。

新型フォレスターの車両本体価格は安全装備アイサイト(ver.3)が全グレードに標準装備。

他社ライバルSUVと比べて割安な新車価格設定と言っていいでしょう。

 

余談になりますがこちらのSUVもご覧ください。

ZEN

サイドから見るとなんだか普通のSUVに見えますが、

ZEN

あれれ、フロントを見ると・・・まさかの・・・

フロントマスクと、ボンネットのオーナメントを見ればわかる方は分かるでしょう。

ロールスロイス初の超高級SUV 新型カリナン 3800万円~だそうです。

かっこいいかどうかは別として世界中でSUV人気が高まっている証拠のクルマと言っていいでしょう。

田舎暮らしの私には、一生現車を見ることさえできないクルマでしょうw

「カリナン」というネーミングの由来は、英国王室が所有しているとされている、 世界最大級のダイヤモンド原石の名前が由来だそうです。マメでした。

スポンサーリンク

新型フォレスター値引き相場・口コミ

引用:https://www.subaru.jp/forester/forester/

ここから実際の購入者の方の値引き額の口コミをまとめてみます。

2018/12追記

購入車グレード2.5Premium

購入時期2018年12月 購入地域埼玉県 車両値引き額15万円 オプション値引き額20万円

購入車グレード2.0Advance

購入時期2018年11月 購入地域長崎県 車両値引き額10万円 オプション値引き額20万円

購入車グレード2.0Advance

購入時期2018年10月 購入地域東京都 車両値引き額10万円 オプション値引き額15万円

購入車グレード2.0Advance

購入時期2018年10月 購入地域愛知県 車両値引き額10万円 オプション値引き額15万円

購入車グレード2.0Advance

購入時期2018年10月 購入地域広島県 車両値引き額15万円 オプション値引き額15万

追記ここまで。

【2.5Touring】

・購入時期2018年7月 購入地域北海道 本体値引き額10万円 オプション値引き額10万円

・購入時期2018年9月 購入地域東京都 本体値引き額10万円 オプション値引き額10万円

【2.5Premium】

・購入時期2018年9月 購入地域東京都 本体値引き額10万円 オプション値引き額5万円

・購入時期2018年8月 購入地域広島県 本体値引き額10万円 オプション値引き額15万円

・購入時期2018年8月購入地域石川県 本体値引き額15万円 オプション値引き額20万円

・購入時期2018年8月購入地域埼玉県 本体値引き額15万円 オプション値引き額10万円

・購入時期2018年7月購入地域東京都 本体値引き額15万円 オプション値引き額10万円

【2.5X-BREAK】

・購入時期2018年9月 購入地域東京都 本体値引き額10万円 オプション値引き額5万円

・購入時期2018年7月 購入地域東京都 本体値引き額5万円 オプション値引き額10万円

【2.0Advance】

見積もり時期2018年9月 見積もり地域大阪府  本体値引き額5万円 +オプション値引き額10万円

引用:http://kakaku.com/kuruma/nebiki/70100610160/

引用:https://www.subaru.jp/forester/forester/

口コミをもとにすると2018/09現在、

新型フォレスターの車両本体からの値引き平均額は10万円から15万円が限界ということがわかりました。

オプションからの値引き額は、オプション総額により変わってきているようです。

オプションからの値引き額は20%~30%が相場の様です。

まだ値引きに関する口コミ件数が少なくはっきりとした相場とは言い切れませんが、

首都圏より地方の方が値引き額は大きいようです。

残念なことに2018年9月14日発売の【Advance】に関しての値引き口コミまだ見つかりませんでした。

現在のところ予想になってしまいますが、【Advance】も他の3グレード

【Touring・Premium・X-BREAK】と

同程度の値引き額、又は、ちょっと渋めと思って良いと思います。

※追記【Advance】を試乗・見積もりした方の口コミ情報が見つかりました。

おそらく初回の商談で車両本体からの値引き5万円と提示されたそうです。

おそらく契約時には車両本体価格からの値引き10万円前後までは行けそうですね。

口コミが見つかり次第、追記していきますので少々お待ちくださいませ。

スポンサーリンク

【新型フォレスター】納車期間

引用:https://www.subaru.jp/forester/forester/

新型フォレスターの納車期間

2018/09最新の口コミを探したところ

2.5Lガソリン車の納期は最短では1か月半~2か月前後

マイルドハイブリッドAdvanceでも1か月半~2か月前後

と意外と早めの納車が出来ているようです。

※2018/12現在納車待ちは2~4か月待ちと長くなっているようです。

2018/09現在、納車期間で不満の漏らす口コミは見当たりませんでした。

こんな口コミもありましたので紹介していきます。

2018/07/29
昨日Premium契約しました。
8月末登録、9月中旬納車予定とのことでしたが、あまりに早くびっくりしています。
そんなに売れていないものなのか?

引用:http://bbs.kakaku.com/bbs/K0001054805/SortID=21996018/

約2カ月前の口コミですので、現状とは違う可能性もありますが、発売から2か月たち一応受注と生産のバランスが取れてきたのかもしれません。

9月注文でもメーカーオプションの選択によっては、※納車に2か月は掛らなそうな雰囲気です。

※2018/12現在納車待ちは2か月~最長4か月と納車待ちの期間は長くなってきているようです。

新型フォレスター 新車価格 値引き額 納車期間 評価まとめ

引用:https://www.subaru.jp/forester/forester/

2018/12追記

新型フォレスター 新車価格 値引き額は発売当初から比べ、順調に値引き額が多くなってきている一方、納車待ちの期間は長くなってきているようです。

新型フォレスターの発売後に、ミドルサイズSUVはホンダのCR-Vが発売され、まつだCX-5は2.5Lガソリンターボの追加、MT(マニュアルトランスミッション)車の追加、特別仕様車CX-5 Exclusive Mode(エクスクルーシブ モード)の追加がありました。

どちらも、価格は新型フォレスター より50万円以上高額で、よりフォレスターの新車価格の割安感が際立っています。特に2.0Advanceは燃費性能では他社ミドルサイズSUVハイブリッドに若干後れを取るものの、本革シート、サンルーフなど必要なメーカーオプションは自由に選べ、「車格」「ゴージャス感」はけして負けていません。

予防安全装備のアイサイトは他社よりも実績もあり、安心感では勝っていると言っても良いのではないかと感じています。年間走行距離がよほど多い方以外には、新型フォレスター2.0Advanceはおすすめできる他車に負けないミドルサイズ4WDSUVと言っていいでしょう。

最後までお読みいただきありがとうございます。

 

マツダフォレスターが値引き金額から更に 50 万円安くなる方法

「このフォレスター、予算オーバーだ…」
「値引きで安く買いたい…」
「ディーラーを回るのは面倒…」
「新車をお得に最安値で手に入れたい…」
「ディーラーの売り込みがイヤ…」

愛車を賢く・高く売るなら一括査定
実績豊富な優良の買取会社が対応するから安心!
完全無料!登録は1分簡単依頼!
価格に納得できなければキャンセルも簡単安心!

そんな方にオススメの裏ワザを

ご紹介します。

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは 30 万円の下取りが、
買取業者では 80 万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大 10 社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。



スポンサーリンク